加盟団体紹介

東寺真言宗青年会東寺真言宗青年会

東寺真言宗青年会は東寺真言宗寺院約150ヶ寺からなる青年教師の組織で会員数は現在約60名ほどです。 平成元年、大澤耀雅を初代会長として結成され今年 で20年目を迎えさせていただきました。平成四年十二月大澤耀雅会長期には加藤宥雄大僧正を伝授阿闍梨にお迎えした東寺法流伝授録を編纂発行  平成14年 吉村増亮会長期には全国の真言宗青年僧が一同に会して行われる結集を開催させていただくなど会員は少数ながらも日夜研鑽を積んで、 仏道習得を心がけており ます。更に会員同士の親睦及び海外の仏教を学ぶために数年に一度海外研修(韓国 タイ カンボジア チベット等)を行っております。 また平成10年に東寺 伝法学院ができたことで東寺灌頂院を使用させていただいての伝法灌頂に毎年多くの青年会員が出仕させていただけるようになりました。

機関誌「八雲」

全国の青年会員ならびに賛助会員の方々に年2回発送(不定期)。7ブロックあるそれぞれの地区での青年会の普段の教化活動や懇親会の様子または本山での活動報告等 情報交換の実効性確保を目的とした機関誌です。