全真言宗青年連盟 防災フォーラムのご案内

この度、全真言宗青年連盟では、下記の要領にて防災フォーラムを開催する運びとなりました。

 

○事業名

全真言宗青年連盟 防災フォーラム

~個人の想いから集団の力へ 災害を経て考える~

 

○開催方法

Zoomアプリ使用 オンライン研修会

 

○日時

令和3年3月9日(火)友引 13:00~16:00

 

○対象

全真言宗青年連盟会員(寺族可)

 

○内容

・講義① 真言宗智山派極楽寺住職 伊藤尚徳師

2019年に起きた台風15号によりマスコミ等で大きく取り上げられた鋸南町。この町にある極楽寺の住職伊藤尚徳師をお招きし災害当日からの状況について、町の方たちとどのように復興活動を進めてきたかをお話しいただきます。

 

・講義② NPO法人おせっ会 八代健正氏

2019年に起きた台風15号の際、館山市富崎地区に於いてボランティア活動をし、リーダーシップをとり多くの方をまとめられていた八代健正氏をお招きし、個から集の強み、また被災後における活動にはどのような事ができるのかお話しいただきます。

 

・講義③ 社会福祉法人全国社会福祉協議会 小川耕平氏

災害が起こるとどの地区にも社会福祉協議会の方がボランティアなどのとりまとめをしています。災害全般についてボランティアとして活動に参加する場合どのような心がけをしたらよいかをお話しいただきます。

 

・パネルディスカッション

パネラー:伊藤尚徳師・八代健正氏・小川耕平氏

コーディネーター:全青連事務局員 渡辺宥智

講義①、②、③を踏まえて発災当初から現在に至るまでの事や、災害時にお寺はどういった活動ができるのか等、お聞きしていきたいと思います。

 

〇申込方法

各派青年教師会事務局様宛にお送りしておりますご案内状に記載のQRコードにてお申込みください。

ご不明な点は各派青年教師会事務局、または全青連事務局までお問い合わせください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

全真言宗青年連盟事務局 メールアドレス zenseiren.office2020@gmail.com

ホームページ更新のお知らせ

活動報告に、令和2年度第2回常任理事会報告を掲載いたしました。

ホームページ更新のお知らせ

活動報告に、令和2年度第1回常任理事会報告を掲載いたしました。

ホームページ更新のお知らせ

トップページ写真を変更しました。

全真言宗青年連盟 第41回結集東京大会について

令和2年10月22日(木)、23日(金)、ホテル椿山荘東京他 にて開催予定となっておりました、
「全真言宗青年連盟 第41回結集東京大会」(豊山派仏教青年会ご担当)は、
新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、一年延期させていただくこととなりました。
日程等詳細につきましては、改めて検討を進めてまいります。

 

ご参加を予定されておりました皆様には大変申し訳ございませんが、
どうぞご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

ホームページ更新のお知らせ

役員改選に伴い、
理事長挨拶、執行部役員一覧を更新しました。

『真言宗十八本山お砂ふみin須磨寺 ~体感! 真言密教~』の開催は中止となりました。

令和2年2月29日(土)兵庫県神戸市の大本山 須磨寺におきまして、

開催を予定しておりました「真言宗十八本山お砂ふみin須磨寺 ~体感!真言密教~」は、

現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、

開催中止を決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

参加者の皆様のご健康・安全面を第一に考慮した結果、中止することにいたしました。

 

開催を楽しみにしてくださった皆様には、急なご案内となり申し訳ございません。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

「真言宗十八本山お砂ふみin須磨寺」のご案内

スマホ

 

 

令和2年2月29日(土)兵庫県神戸市の大本山 須磨寺におきまして、

「真言宗十八本山お砂ふみin須磨寺 ~体感!真言密教~」を開催いたします。(事前申し込み不要)

 

 

osunafumi02

 

【真言宗十八本山お砂ふみ】

お砂ふみとは、霊場寺院の「お砂」を集め、その「お砂」を寺院の境内と考えて「お砂」を踏みながらお参りすることです。

実際に霊場巡りをしたことと同じ功徳を得ることができると言われております。

 

このたびの‟ お砂ふみ” では、真言宗各本山の境内の「お砂」を一堂に集めました。

 

各お砂の前の掛け軸には、

紺紙に金泥で、各本山のご本尊様の種字とご真言が梵字でしたためられており、

この機会でなければ目にすることが出来ない大変貴重なものです。

 

お砂ふみを終えられた方には結願の証として、記念のお守りを授与させていただきます(限定1,000体)。

 

真言宗の各本山のご本尊様と、ご縁を結びに是非お参りください。

 

※お砂ふみへご参加される方は、参加費(結縁料)500円をお納めください。事前申し込みは不要です。

 

また、この度の「十八本山お砂ふみ」に際しまして、

須磨寺の各諸堂では、

皆様に「真言密教を体感」していただくために、

全真言宗青年連盟の若手僧侶が様々な企画をして皆様をお待ちしております。

 

以下ご案内いたします。

 

【法 会】 於:客殿

11:00~ 自然災害物故者慰霊、被災地復興、世界平和を祈ります。

真言律宗青年会の僧侶によります、

「土砂加持法要」を行います。

通常は、総本山西大寺にてのみ執り行われる法要を、

今回特別に厳修いたします。

ご自由にご参拝・ご焼香いただけます。
皆さまもご一緒にお祈りください。

 

【法話】 於:客殿

12:30~

14:00~

真言宗の各派青年僧侶が、仏教や弘法大師様の御教えを、

分かりやすく、心をこめてお話し致します。

 

【御詠歌】 於:客殿

10:00~

13:00~

15:00~

御詠歌は短歌や和歌に節をつけたもので、

お寺や霊場巡拝の際にお参りする人が唱える歌です。

金剛流合唱団の僧侶によります、美しい祈りの歌をこの機会に是非お聴きください。

御詠歌

 

 

【真言宗豊山派 愛知県仏教青年会太鼓隊】 於:出世稲荷前舞台(雨天時は客殿)

10:30~

13:30~

15:30~
祈願太鼓を各地で行っている愛知県の青年僧侶によって結成された太鼓隊です。

お経の功徳を太鼓の響きに乗せて祈る豊山太鼓の演奏をお楽しみ下さい。

 

太鼓

 

 

【阿字観:真言宗の瞑想体験】 於:本坊新座敷(雨天時は護摩堂)

10:00~

11:10~

12:20~

13:30~

14:40~

(所要時間の目安:60分)

真言宗における呼吸法・瞑想法を体験できます。

忙しい日常を離れてゆっくりとした時間を過ごしてみませんか。

坐禅のように棒で叩かれることなく、ただ心静かに座る瞑想法です。

初めての方でも若手僧侶がやさしく指導いたしますので、ぜひご参加ください。

阿字観

 

 

【写経】 於:本坊

10:00~

10:45~

11:30~

12:15~

13:00~

13:45~

14:30~

15:15~

(所要時間の目安:40分)

「般若心経」一巻、またはその一部のみの「ギャテイ」写経、の浄書2種類をご用意いたしております。

筆ペンを用意してありますので、特に必要なもの等はありません。

どうぞお気軽にご参加ください。

写経

 

 

【写仏】 於:本坊

(所要時間の目安:20分)

写仏は、「不動明王」「弘法大師」「聖観音(須磨寺本尊)」の3種類をご用意しております。

お好きなものを選んで体験していただけます。

筆ペンを用意してありますので、特に必要なもの等はありません。

どうぞお気軽にご参加ください。

※写仏では、お砂ふみ参加費(結縁料)500円とは別に、作成費500円を頂戴いたします。

作成費の一部を自然災害被災地域への義援金として寄付させていただきます。
この事業には、「(株)浜屋」様のご協力をいただいております。

 

 

【塗香づくり体験】 於:青葉殿地下和室

心身を清めるための「塗香」は、身体に塗るお香のことです。

原料は香木や漢方生薬を使い、自分の好みに調合していただきます。

出来上がった塗香はほんのり優しい香りで、

和のフレグランスとして日常的に気軽にお使いいただけます。

参拝記念に是非体験してみてください。

(所要時間の目安:10~20分)

※お砂ふみ参加費(結縁料)500円とは別に、作成費1つ500円を頂戴いたします。

作成費の一部を自然災害被災地域への義援金として寄付させていただきます。
この事業には、「森川商店」様のご協力をいただいております。

塗香

 

 

【腕輪念珠づくり体験】 於:青葉殿地下和室

好きな色、好きな大きさの玉を選んで、

自分だけのお気に入りの腕輪念珠を作りましょう。

参拝記念に是非体験してみてください。

(所要時間の目安:20~30分)
※お砂ふみ参加費(結縁料)500円とは別に、1つにつき作成費(500円)が必要です。

作成費の一部を自然災害被災地域への義援金として寄付させていただきます。

この事業には、「山田念珠堂」様のご協力をいただいております。

 念珠

 

「真言宗十八本山お砂ふみin須磨寺 ~体感!真言密教~」は、宗派にとらわれず、どなたさまでもご参拝・体験いただけますので、お知り合いの方などお誘い合わせの上、是非、ご参加下さい。

 

ポスターチラシ

 

 

※真言宗十八本山
長谷寺(真言宗豊山派) 奈良県桜井市初瀬町731-1
仁和寺(真言宗御室派) 京都市右京区御室大内33
寳山寺(真言律宗)   奈良県生駒市門前町1-1
智積院(真言宗智山派) 京都市東山区東瓦町964
朝護孫子寺(信貴山真言宗)奈良県生駒郡平郡町信貴山2280-1
勧修寺(真言宗山階派) 京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
大覚寺(真言宗大覚寺派)京都市右京区嵯峨大沢町4
醍醐寺(真言宗醍醐派) 京都市伏見区醍醐東大路町22
根来寺(新義真言宗)  和歌山県岩出市根来2286
中山寺(真言宗中山寺派)兵庫県宝塚市中山寺 2-11-1
金剛峯寺(高野山真言宗)和歌山県伊都郡高野町高野山132
西大寺(真言律宗)   奈良市西大寺芝町1-1
教王護国寺(東寺真言宗)京都市南区九条町1
清澄寺(真言三宝宗)  兵庫県宝塚市米谷字清シ1
泉涌寺(真言宗泉涌寺派)京都市東山区泉涌寺山内27
善通寺(真言宗善通寺派)香川県善通寺市善通寺町三丁目3番1号
須磨寺(真言宗須磨寺派)兵庫県神戸市須磨区須磨寺町 4-6-8
随心院(真言宗善通寺派)京都市山科区小野御霊町35

 

 

新しいお知らせが出来次第、随時当ページ内・Facebookページでお知らせ致します。

Facebook

全真言宗青年連盟 防災フォーラムのご案内

〇 事業名 全真言宗青年連盟 防災フォーラム

~災害に備え今からできること その時にできること~

〇 日時 平成31年2月13日(水曜日)

10:00 午前の部 受付

10:30 西大寺本堂参拝 大茶盛式体験

11:30 昼食休憩

12:00 午後の部 受付

12:30 講演

14:30 休憩 屋外へ移動

14:50 ワークショップ

16:20 閉会

16:30 解散

 

〇 場所  奈良県 真言律宗総本山 西大寺(奈良市西大寺芝町1-1-5)

 

〇 参加費 午前の部・午後の部共に参加 4000円 (昼食含む)

午後の部のみ 3000円(昼食なし)

 

〇 対象  全真言宗青年連盟加盟団体会員

〇 目的

各地では、これまでに経験がないような大規模災害が頻繁におきている。

これからも自然とともに生きていく上では、必ず向き合わなければいけない自然災害。

そのような災害に備えるために、今からできること、その時にできることを改めて考えます。

 

〇 内容

講演

坂本 良子氏(NPO法人プラスアーツ神戸神戸事務所スタッフ)

 

ワークショップ

株式会社レヴォレーター

石井食品株式会社

 

〇 服 装午前の部  改良服 又は スーツ(輪袈裟・念珠)

        午後の部  動きやすい服装(作務衣可)
〇 申込方法:
    ・申込用紙に記入しFAXにて
                 ・チラシに記載されているQRコードよりWebにて
                 ・URLよりWebにて
詳細についましては、添付していますチラシをご覧くださいませ。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

「全真言宗青年連盟 第39回結集 須磨寺中山寺大会」について

この度、須磨寺青年教師会、中山寺青年教師会合同にて「全真言宗青年連盟 第39回結集 須磨寺中山寺大会」を担当させていただく運びとなりました。現在、結集実行委員会を中心に会員一丸となり、鋭意準備を進めております。

今大会のテーマといたしまして、須磨寺、中山寺ともにご本尊が観世音菩薩であること、また、真言僧侶として永遠の課題である利他行を修するうえで慈悲の心が必要不可欠であるとの思いから、『観音経』の一節「慈眼視衆生」より拝借し、「慈眼」と掲げさせていただきました。

講演会で講師を務めていただくのは書家の金澤泰子様、金澤翔子様親子です。生まれてすぐにダウン症と診断された翔子様は5歳の時より母・泰子様に師事し、書道を始められました。その書が各地で反響を集め、大河ドラマ「平清盛」の題字を揮毫したことでも話題になりました。当日は翔子様の席上揮毫と、泰子様よりご講演を頂戴する予定でございます。

御法務ご多用とは存じますが、是非ご参加賜りますようお願い申し上げます。